【田中一成さん】急逝を惜しむ声があとを絶たない名脇役声優!代表作を振り返って名演技を再び!

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e4%b8%80%e6%88%90%e3%81%95%e3%82%93
スポンサードリンク

2016年10月10日の衝撃ニュースといえば、声優・田中一成(たなか・かずなり)さんの急逝。

現在放送中の作品に出演されていたという現役真っ只中、49歳という若さで亡くなりました。

今回は、田中さんの遺された軌跡を改めて振り返ってみたいと思います。

死因は脳幹出血

発表によると、死因は脳幹出血

聞き慣れないことばですが、その名のとおり脳幹に出血が起きる「脳出血」の一種なのだそうです。

脳幹出血は、前触れもなく突然発症するのが特徴とされていて、呼吸中枢をつかさどるため、「脳出血」のなかでも一番恐ろしい病気ということ。

田中さんも直前までお仕事をされていました。

活動開始は1990年から

田中さんは青二塾出身、青二プロダクション所属でした。

アニメ初レギュラー作品は『まぼろしまぼちゃん』。
まぼちゃん

アニメオリジナルキャラクターである「渡りブタ」役でした。

田中さんは吹き替えやナレーションもなさっていましたが、ほとんどがアニメのお仕事だったようですね。

主な代表作はこちら!

『地獄先生ぬ〜べ〜』木村克也(きむら・かつや)役

木村克也

このぬ~べ~での生徒役が初のメインキャストだったようです。

『コードギアス 反逆のルルーシュ』玉城真一郎(たまき・しんいちろう)役

玉城
スポンサードリンク

お調子者で憎めないキャラが根強い人気!

『ハイキュー!!』シリーズの烏養繋心(うかい・けいしん)役

烏養さん

田中さんの超ハマり役と誰もが絶賛するのが、この烏養さんです!

『ハイキュー!!』は2014年から放送開始、現在まで年1作ペースで新作が放送されていて、10月からサードシーズンがスタートしたばかり。
キービジュアル
【『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』】

田中さんの演じられていた烏養繋心は、主人公・日向(ひなた)たちが通う烏野高校排球部のコーチとして、要所要所で重要な役割を果たす存在です。

現在第3話まで放送されていて、いまのところまだ公式に後任の発表はなく、田中さんの声で烏養さんを観ることができています。

が、残念ながらすべて収録が終わっている可能性はかなり低いので、途中話から声が変わることは回避できないでしょう。

田中さんの出演話数が残りいくつあるのか定かではありませんが、最終話まで変わらず完走することこそ、この作品を愛されていた田中さんへのなによりのはなむけになるとわたしは思います。

独特の声が印象的な声優・田中一成さん

一度聴いたら耳に残って離れないような、とても特徴的な声質をお持ちだった田中さん。

まだまだ活躍を続けていってほしかった方でした。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です