【モアナと伝説の海】3月10日公開予定!ディズニー最新作の日本語版声優は誰!?

モアナ
スポンサードリンク

3月10日に公開予定のディズニー映画、『モアナと伝説の海』。
モアナ

大ヒットした『アナと雪の女王』では氷と雪に覆われた世界でしたが、今回の舞台は南の島、そして海!

名作『リトルマーメイド』を生み出した監督コンビによる作品ということで、期待値も上がりますね♪

今回は、じわじわと情報解禁が増え始めている映画『モアナと伝説の海』の、日本語版キャストをご紹介しますよ!

【主人公のモアナ役は新人!?】

モアナ
主人公は、「海に選ばれた少女」モアナ。

「アナ雪」の松たか子さんや神田沙也加さんの起用も大きな話題になりましたが、今回は一転して新人起用!

ちなみにアメリカ版の主演についても、予測されていた声優と実際起用された声優は別。

ディズニーのオーディションが、いかに作品づくりを大切にして行われているかという実態が窺えますね。

今回、オーディションでヒロインに大抜擢されたのは屋比久知奈(やびく・ともな)さん。
屋比久さん

現役の大学4年生で、英語堪能、クラシックバレエの指導者でもあるというハイスペック!!

学内外でミュージカル公演を何度かされているようですが、お仕事として映像の世界に飛び込むのは初めてのようです。

2016年開催の「集まれ!ミュージカルのど自慢」グランドファイナルで最優秀賞受賞ということで、歌唱力は折り紙付きなんですね!

透きとおるような、引っかからずそのまま天まで突き抜けるような美しい歌声という印象です。

優しい声でもありますね。

公式サイトにも屋比久さんの歌唱がちらっと載せられていますので要チェック!

【モアナと一緒に旅する男はなにもの!?】

冒険の旅をともにするのは、半神半人のマウイ。
マウイ

もとの英雄へと戻るため、モアナと行動をともにするという設定らしいです。

ヒーローにしては随分ワイルドだなあという印象ですね(笑)

日本語版でマウイを演じるのは、尾上松也(おのえ・まつや)さん(二代目)。
尾上さん

スポンサードリンク

本職は歌舞伎俳優ですが、テレビや映画にも多数出演されていますね。

意外にも声優は初挑戦!

いち声優ファンの見解としては、舞台出身者のかたのほうがアニメに合う確率が高いなと思っているので期待大。

ミュージカルにも出演されているので歌唱力にも問題なし!

『美女と野獣』のように、最後の最後にマウイもシュッとしたイケメンにならないかなと妄想しちゃいます(笑)

【モアナの祖母であり親友役はあの方!】

モアナのよき相談相手であるおばあちゃん・タラ。
タラ

演じるのは夏木マリ(なつき・まり)さんです。
夏木さん

夏木さんはジブリ映画『千と千尋の神隠し』の湯婆婆のイメージが強いですが、吹き替えやナレーション、ラジオドラマなどその他の声優のお仕事もされているんですね。

美しくカッコイイのに、おばあちゃん役がこの上もなくフィットする不思議な魅力をもった夏木さんの演技、楽しみでなりません!

意外な抜擢!? あのミュージシャンも登場!

先日新しく発表された新キャラクター、海底のモンスター・タマトア。
タマトア

いかにも悪そうな目つきをしているこの巨大なカニのモンスター、演じるのはなんとROLLY(ローリー)さん!
ローリーさん

俳優としても活躍されていますが、その存在感が声だけの世界でどれほど生かされるのでしょうか?

きっと相当インパクトある登場をするんでしょうね……そうであってほしいです(笑)

続々と情報解禁中!

さて、主要キャストをザクッとご紹介しましたが、まだまだ発表は続いている模様です。

小出しにする演出がニクイです、どんどん気になってきますね(笑)

ちなみに、エンドソングの歌唱は加藤ミリヤさんに決定!

May J.さんのときのように、また爆発的ヒットとなるんでしょうか?

キャストの演技もさることながら、ミュージカルとしての質の高い歌唱も重要な要素であるディズニー映画。

3月の公開が待ち遠しいですね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です