【神谷浩史さん】「結婚していた騒動」に斬り込み!ご本人がラジオで言及したその内容とは!?

神谷さん
スポンサードリンク

7月12日発売の週刊誌「FLASH」にて掲載された、神谷浩史さんの「実は結婚していて子供もいたよ」という衝撃記事。

発売当日からネットで爆発的に話題が広がり、トレンドにも入るほどの騒がれよう。

今回は、その人気ナンバーワン声優・神谷浩史さんの結婚報道とその後日譚について斬り込んでいきたいと思います!

神谷浩史さん、漫画家の中村光(なかむら・ひかる)さんと結婚・すでに子持ち!?

こちらが、実際週刊誌に掲載されていた神谷さんとお子さんのツーショット。
スクープ画像

神谷さんが漫画家の中村光さんとすでに結婚していて、お子さんもいるイクメンパパだったという記事でした。

こちらが中村さん。
中村さん

中村さんは「美人漫画家」としても知られ、活躍の場は少年・青年誌、ギャグ漫画を描いてらっしゃいます。

代表作は『荒川アンダー ザ ブリッジ』や『聖☆おにいさん』など。

ネットでは以前からちょこちょこ神谷さんと中村さんの夫婦説が噂されていて、今回の報道に別段驚かなかったファンも意外と多かった様子です。

ただ、そうはいっても大半の女性ファンはショックを受けたのが事実というところでしょう。

わたしは大好きな声優さんが私生活でも幸せでいてくれるならそれでうれしいと思ってしまうタチなので、「パパ姿もいいなあ」と平常心でした(笑)

DGSで神谷さんがついにコメント!

報道があった日と同じ週である17日に、ラジオ『神谷浩史・小野大輔の Dear Girl ~Stories~』のなかで、ついに神谷さんご本人からコメントが発信されました。

事務所からのコメントでも真偽については一切触れられていなかったのですが、この日の発言により事実上「認めた」状態になった神谷さん。

わたしも視聴していたのですが、このために番組冒頭部分を録り直しての謝罪・報告。

スポンサードリンク

「結婚しています」という明確な言葉は一切なかったものの、「あの写真、もっといい写真はなかったのか」「冴えないおっさん」などと、自虐的な笑いを誘いつつも暗に肯定されていました。

その上で、「プライベートは仕事に持ち込まない」という姿勢をハッキリと明言され、その姿勢を貫いてきたからこその今回の報道になってしまった旨を冷静に解説。

神谷さんの一貫したプロ意識に、大部分のファンは賞賛モードに収束したようでした。

意外と多い!? プライベートは隠す声優業界

神谷さんのように、「プライベートは切り離して明かさない」という徹底スタイル、実は声優業界では特に珍しいことではありません。

既婚者なのにあたかも独身のように振る舞うなんて、と批判的に捉えられがちですが、そもそもキャラクターに命を吹き込むのが仕事である声優、プライベートを明かしたからってなんのメリットもありませんし関係ありません(笑)

「声や演技だけでなくご本人の人柄が好き」というファン心理はわたしも同じですが、そこに「普段の生活」は必要ないと思うんです。

お仕事をして、その役柄や作品について語り、時におもしろいトークを展開してくれて……そこに現れるリアルな素の部分だけで充分じゃないですか?

という考えなもので、今回の報道に対する謝罪は必要なかったんじゃないかな、と個人的には思います。

ただ、それもひとえに神谷さんの真摯な性格ゆえの判断なのでしょうね。

「嘘はつきたくないし」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。

冗談は言うけど嘘はダメ!

わかります、そういうところがまたステキなんですよね~♪

不買運動まで? 声優ファンとして不安な「これから」

今回の騒動、「声優のプライベートをネタにしたら週刊誌が売れる」→「もっとやろう」にならないよう、声優ファンが不買を呼びかける事態にまで発展しました。

確かに、今後またこういうスクープが増えていったら声優さんたちの身が心配になりますよね。

いち声優ファンとして、プライベートはしっかり守ってあげて! と願わずにはいられません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です